園内紹介

山・斜面

尚絅幼稚園自慢の山です。芝生と斜面と、四季折々の変化を見せる里山があります。子どもたちは山登りが大好きです。たくましく登る年中児や年長児の姿に憧れ、一生懸命に登る年少児たち。友だちと手をとりながら協力して登ったり、自然と触れ合いながら自分の力を試し、ちょっと難しいことにも挑戦する気持ちを育んでいます。

春:きれいな桜の木の下で、寝転がったり、走ったりと春の匂い、風を感じながら遊んでいます。スイセン、カタクリも斜面いっぱいにきれいに咲きますよ!

夏:セミ、クワガタなど夏の虫が遊びにきます。網を持って、いざ虫捕りへ!目をキラキラさせながら、虫たちとの真剣勝負です。自然の中では貴重な体験がいっぱいです!

秋:落葉がいっぱいになる山では、探検に行ったり、焚火ごっこをしたり、木の実あつめをしたりと楽しい遊びがたくさんあります。木の葉や木の実、小枝は子どもたちの宝ものです。

冬:山の斜面がゲレンデに様変わり!スキーウェアに着替えて、準備万端!「キャー!!」という子どもたちの歓声が冬の空に響きわたります。