園内紹介

ちゅうりっぷ(年中組)

元気なパワーがいっぱいのちゅうりっぷ組!24人の仲間で毎日楽しく過ごしています。たくさん遊んだあとは、おいしいお弁当の時間!「今日は椅子をテーブルにして食べようよ!」と自分たちで準備もして、楽しくおいしく食べています。

虫探しが大好き!幼稚園の山にはたくさんの虫がいて、子どもたちは発見の毎日です!「ダンゴムシって石も食べるんだって!」と、絵本から学んだことを活かしてダンゴムシのお家作りもしていましたよ。

クラスの友だちが持ってきてくれたカブトムシの幼虫を大事に大事に育てていました。

「幼虫のうんちいっぱいだから土を変えてあげよう!」「霧吹きで少し水をあげよう」と子どもたちは積極的にお世話をし、カブトムシになることをまだかまだかと待っていました。ついに1学期最終日、立派なカブトムシになり土から出てくると大興奮!飼い方も調べ、生き物の命についても触れながら大切に育てています。

畑やプランターにはきゅうり、大根、人参、小松菜の野菜を植え、「大きくなったらみんなで食べたいね!」と一生懸命水やりをしました。虫に食べられた小松菜を見て「おいしいから食べたのかな?この小松菜は虫にあげよう!」「次は屋根みたいに囲ったらいいんじゃない?」子どもたちなりに考えながら野菜を育てています。収穫したきゅうりと大根はおいしくいただきましたよ。人参の収穫が楽しみです。

月に1度のおやつ作りも楽しみにしています。7月はスタバ風「おしゃれな飲み物」に決定!「おしゃれな飲み物ってな~に?」「ジュースにホイップとソースをかけて、ストローで飲むの!」と友だちの意見を聞きながらメニューを考えていきます。おやつを作るときに必要な持ち物も自分でお家の人に伝え持ってきて、協力しながら作っています。次はどんなメニューになるのかと楽しみにしています。