園内紹介

すみれ(年少組)

楽しいことがだ~いすきなすみれ組!色々なクラスに遊びに行っておもしろそうなことをいっぱい見つけてきます。みんなで元気いっぱいにダンスをしたり、歌をうたうことも大好きです!友だちと一緒にたくさん遊ぶ中で様々な経験や刺激を受けながら楽しく過ごしています。

みんなで大切に育てている、なめくじの『なめちゃん』と『かたつむりさん』はすっかりすみれ組の一員です。最初は大きくて、ぬるぬるして、「ちょっとやだ、、、」とびっくりしていた様子もありましたが、毎日一緒に過ごす中で、だんだん愛着も湧いてきたようです。「いっぱいうんちしてるね~」「ごしごししよう!」と飼育ケースをみんなでお掃除してくれています。

「ここ持っててね!」「いくよ!」「せ~の!!」『キャ~~~!!』と、プール遊びでは楽しそうな笑い声がたくさん響いています!冷たくて気持ちの良い開放感を味わいながら友だちと水をかけ合ったり、色々な実験をしたりして、夢中の子どもたちです。

自分たちでCDをセットして、再生ボタンを押して、ミュージックスタート!!音楽が聞こえると自然と体が動き出してしまう子どもたち。時にはマントをつけて、時にはポンポンを持って、時にはマイクを持って歌いながら、なりたいものになりきって楽しんでいます。

空き箱やトイレットペーパーの芯をテープでつなげて、「今日は何を作ろうかなあ~」とアイデアを膨らませながら自分なりに工夫して色々なものを作って遊びます。大きい組さんが見に来て、テープの切り方やくっつけ方を教えてくれることも。そんな大きい学年の姿を見て、憧れや信頼感も大きくなっているようです。