園内紹介

園庭

園舎と斜面のあいだに広がる空間では、さまざまな遊びが繰り広げられています。サッカーや鬼ごっこ、タイヤ跳びや鉄棒など子どもたちがのびのびと遊べる空間です。春には飛んできた桜の花びらを集めままごとをしたり、冬には雪だるま作りをしたりと、季節ごとにさまざまな遊びを楽しんでいます。

花壇で何を育てたいか子どもたちと相談し、今年は学年ごとにヒマワリの種を蒔いて育てました。 「お水を一杯飲んで大きくなってね!」

園庭の横には、卒園したお母さん方からプレゼントして頂いたタイヤ跳びがあります。跳べるまで何度も挑戦しています。

園庭に積もった雪に大喜びの子どもたち。雪合戦や雪だるま作りなど大盛り上がりです。

雨上がりにできた、水たまりも楽しいですね!「ぬるぬるして気持ちいい!」と子どもたち。カレー屋さんやコーヒー屋さんなども開かれています。